咲水スキンケアローションを愛用しています

「咲水スキンケアローション」最初はあまり聞いたことのない名前で不安でした。
というのも私は敏感肌で日焼け止めも弱いのでないと荒れてしまうし、化粧品も合わないものが多くせっかくのスキンケアが逆効果。

なんてことも多々あり、化粧品選びには慎重だったからです。
やはり敏感肌には天然、自然由来のものが良いのだろうと探していたときにこの「咲水」を見つけました。

咲水に使われている成分としては『日本固有の淡水性のラン藻であるスゼンジノリはある地域だけで取れる貴重なものであり、このスゼンジノリから抽出される多糖体のサクランというものが保水力が極めて高い化粧品として用いれる天然素材。』ということであり、私の求めていた天然由来の化粧品でした。

使ってみた感想としては、ローションといってもどのようなタイプなのだろうと思ってましたが、程よいとろっとした感じがありつけた後はずっともちもちしているのがわかりました。
もちもちといってもベタベタする感じはなく化粧品と乳液の間の良いところをとったような感じでした。
肌馴染みも良く敏感肌の私にも問題なく使うことができすごく嬉しかったです。

朝も夜も使っているので匂いはあまりない方が嬉しいのは嬉しいのですが、咲水とあったのですこしフローラル系の匂いを期待していたのですがそのような匂いは全くなくすこし残念でした。
夜寝る前にリラックスできるように匂いが最初だけでもあると私は嬉しいかなと思います。
しかし、それ以外は完璧なので愛用しています。